バリ島で激安なお土産を購入「Agung Bali(アグナ・バリ)」がおすすめ!

バリ島で激安なお土産を買うならココで決まり!バリ島
スポンサーリンク

こんにちは、ririです。

今回、初めてバリ島に行って困ったことがありました。
それはズバリお土産の購入です。

 

ショップはいっぱいあるけれど、洋服や民芸品ばかりで、会社や友人にあげれるようなお菓子などがなかなか売っていなかったのです。

そこで今回は、現地のタクシードライバーに紹介してもらった安全で価格も安いお土産ショップを紹介します!

スポンサーリンク

バリのお土産屋さん事情

バリ島では様々な観光地に露店のようなショップがたくさんあり、スタッフの方が観光客を客引きして、値段交渉をして購入というスタイルが王道です。

ですが、強引な客引きが多く、腕をつかまれて離してくれなかったり、欲しくないと言っても次から次へと商品を持ってきて、買うまでずっと接客し続けるスタイルが多かったです。

 

わたし
わたし

海外旅行初心者や子供連れの方には少しハードルが高いと思います。

 

それに付け加え、インドネシアのルピアは、

「100円=約RP13,000」と数が大きく、計算も大変で騙されるパターンがよくあるとの事でした。

 

これから紹介するショップは価格交渉も客引きも一切なしで、なおかつ観光地の露店で購入するよりも断然安い。

お土産はここ一択で時間も短縮できて、お土産のショッピングに時間を割くこともなし!

 

「Agung Bali(アグナ・バリ)」

「Agung Bali(アグナ・バリ)」 は、お菓子・コーヒー・紅茶・民芸品・洋服・石鹸・アロマなどバリ島で有名なお土産類をほとんど網羅しているショップです。

人気の観光地「スミニャック」と「クタ」のどちらからもアクセスがしやすく、空港までも車で約30分ほどの距離なので、帰国日のフライト前にも立ち寄りやすいです。

 

入口で大きな荷物を預かってくれますので、ゆっくりと買い物を楽しむことができます。

番号札を渡されて、クロークのお兄さんたちが荷物を管理してくれていました。

そして店内に入るときに、なぜか胸元にシールを貼られます。(笑)

ラインナップと価格

それではさっそく気になる商品ラインナップと、商品の価格をご紹介していきます。

・Tシャツ(約200円)

・ワンピース(約400~600円)

・ショートパンツ(約300~500円)

 

・ビーチサンダル(約100~300円)

 

・石鹸(約80~150円)

・アロマオイル(約200円)

・お香(約200円)

・ボディースプレー(約200円)

 

・置物&民芸品(約300~1000円)

 

・お土産用お菓子(約200~500円)

・チョコ(約500~800円)

・バリコーヒー(約100円)

・コピ・ルアク ジャウネココーヒー(約800~2000円)

 

・アクセサリー&雑貨類(約100~300円)

アクセス

【住所】Jl. Sunset Road No.18, Kuta, Kabupaten Badung, Bali 80361 インドネシア

【営業時間】8:00~22:00

【電話番号】+62 361 765599

 

店内外にお手洗いが完備されています。わりと綺麗に清掃されていたので、十分使用して頂けるレベルです。

(ティッシュペーパーはご持参下さい。)

 

入り口がホテルのロビー風でした。(笑)

まとめ

いかがでしたでしょうか?

 

・職場や友達のお土産を買うのにそこまで時間を費やしたくない方。

・お子さん連れの方。

・海外旅行慣れしていない方。

・露店の強引な客引きや値段交渉が嫌な方。

 

上記に当てはなる方にはピッタリなお土産ショップでした。

 

バリ島ではどこのスーパーマーケットやコンビニでもそうですが、ビニール袋は用意されておらず、レジでバッグを購入するかエコバックなどをご持参くださいね!

レジで売られているバッグは約50~100円ほどと安いので、思い出として残したい方は購入することをおすすめします!

 

わたし
わたし

最後までご覧頂きまして、ありがとうございました!

次回もバリ島の情報をお伝えします。お楽しみに!

 

コメント