英語が苦手なアラサー女子がどうしてアメリカ人と国際結婚できたのか。

アメリカ人と国際結婚国際結婚
スポンサーリンク
わたし
わたし

はじめまして。国際結婚 兼 海外旅行ブロガーのririと申します。

私はアメリカ人と国際結婚をした関西出身のアラサー女子です。

現在は関西でアメリカ人の夫と2人暮らし中ですが、夫の地元であるアメリカへ2020年末ごろに移住を予定しています。

どうして私が「国際結婚をすることになったか」を、自己紹介を交えつつご紹介していきます。

最後までお付き合い頂けると嬉しいです。

スポンサーリンク

30歳になるまでの私

学生時代

いちばん点数の低い科目はまさかの英語でした。

英語を話してみたいという気持ちはほんの少しあったものの、英語の勉強方法が全く分からずテストの点数は10~30点代で高校生になってからはほとんど赤点でした。

 

高校生くらいになると洋楽や海外のファッションに興味を持っていましたが「かっこいい・おしゃれ」な雰囲気だけで満足していました。

「邦楽なんてダサい!洋楽がいちばんクール!」と英語も分からないくせに、とりあえず雰囲気だけでドはまりしていて、今思うとだいぶアウトな内容の歌詞を堂々と歌ってました。(笑)

20代前半

ほとんど英語が喋れない(理解していない)私でしたが、20歳を過ぎたころから漠然と

こころの声
こころの声

英語を話してみたいな~。
英語話せたらカッコいいだろうな~。

と沸々と思うようになり本格的に英語に興味を持ち始めます。

駅前留学のような月謝制の英会話スクールに通ったりしましたが、基本的な英語を理解できていない私には到底ついていけるようなレッスンではなかった為にすぐに挫折しました。

その後何事もなかったように毎日を過ごしていました。

 

何年か経ち友人がオーストラリアへワーキングホリデーへ行くことになり、その話を聞いた私は自分自身の奥底に閉まっていた「英語を話してみたい!」という熱が再発するのでした。

 

それからワーキングホリデーや語学留学などのフェアや説明会に行き、色々なプランを見ていた時、当時まだそこまで主流ではなかった「フィリピンのセブ島留学」に興味を持ち始めます。

 

留学費用が安いことから少しずつ注目されていた「セブ留学」は私が在籍していた当時(2014年)1ヵ月の食費・学費・部屋代で20万円くらいでした。

(私は1人部屋だったので20万円でしたが、2人部屋の子たちはもっと費用が安かったみたいです。)

わたし
わたし

めっちゃ安い!!

これは絶対に行くしかないっ!

と思いすぐに留学へ申し込みました。

そして、念願だった語学留学へ1ヵ月間行くことになります。

そして4週間のセブ留学を通じ少しだけ英会話力をつけ日本に帰国しました。

(ほんとうに少しだけです。)

はじめての海外留学へ!選んだのは海がキレイなフィリピンのセブ島。

20代後半

セブ留学から戻った後は日本で就職をしました。

就職をしてからは海外に憧れを抱きながら、長期休暇の度に海外旅行に行くという生活を送っていました。

少しだけ語学力を身に着けたので、全く英語が話せなかったときの海外旅行よりも格段に楽しくなりました。

 

そして日本にいても英語に触れていたい(できれば英語を話す彼氏が欲しい)と思い、外国人がいる場所(BARやクラブ)に毎週末のように出かけるというのが定番化していました。

外国人との出会いはそれなりにあって英語を話せる機会は増えたけど、私が出会う人はだいたいがプレイボーイばかりで、正直にいうと疲れていました。

(恐らく出会う場所によると思います。)

こころの声
こころの声

英語を話したいだけで、一晩を共に過ごしたい訳じゃない!

そんなタイミングで硬派なアメリカ人(現夫)と出会います。

英語学習

勉強方法

ある日「もっと英語を話したいっ!」と友人に話していると、その友人が外国人が良く使っているアプリを勧めてくれました。

それは日本ではヘイトイメージの強い「デーティングアプリ」でした。

外国人とマッチングすると無料で生きた英語のメッセージのやり取りができるので、勉強がてら毎日のようにアプリを使用していました。

英語を話したい(できれば彼氏が欲しい)という気持ちから、外国人がたくさんいるBARやクラブなどに通っていましたが、私が知り合う人は真剣な関係性を求めていない人が多く、そのやり取りに嫌気がさしてきたので、しばらくはデーティングアプリだけで英語の勉強といい人探しをしていました。

夫との出会い

ある日、関西在住のアメリカ人男性とマッチングします

そう、この男性が私の夫になる人です。

(後に夫になるだなんて、この時の私は知る由もない。)

 

夫とはデーティングアプリでマッチングをしてから、週に1回ほどメッセージのみのやり取りでした。

3ヵ月ほどメッセージのやり取りをした後、夫からデートに誘われました。

メッセージのやりとりで好印象だった彼は、実際に会ったときも紳士的で好青年でした。

 

それから数回のデートを重ね、私たちは付き合う事になりました。

 

アメリカ人と出会う方法!出会い方とお付き合いするまでのデート期間
アメリカ出身の夫と英語初心者の私が出会いから交際に至るまで。今まで私がお付き合いした男性は日本人のみでした。そんな私がアメリカ人と国際結婚をすることになるとは、この時誰が思ったでしょうか…

結婚

私たちが出会ってから結婚するまでに

・1年間の交際期間

・1年間の同棲生活

・6ヵ月の婚約期間

2年6ヵ月の交際期間を経て、30歳になる2ヵ月前のギリギリ20代でアメリカ人と国際結婚しました。

わたし
わたし

まだ新婚ほやほやです!

現在は日本に住んでいますが、私たちは近い将来にアメリカに住みたいと考えています。

VISA次第ではありますが、まだ日本でやりたいことがあるので、あと2年くらいは日本にいる予定です。

 

国際結婚ということで、文化の違いなど分かり合えず大変なことがありますが、どんなことが起きても乗り越えられる国際カップルを目指して日々奮闘中!

アメリカ人と国際恋愛を開始から同棲を始めるまでの期間はどれくらい?
アメリカ人と国際結婚をしているアラサーのブログ。3回のデートを経て交際をスタート。始めはお互い探り探りなお付き合いでしたが気が付けば同棲をしていました。今回は私たち国際結婚カップルが経験した「お付き合い~同棲までの期間」をお伝えします。
アメリカ人と国際恋愛中!同棲を始めて婚約するまでの期間は?
私はアメリカ人と国際結婚しています。交際を開始してから約1年後に同棲を始めました。今回は同棲開始から婚約までに至った経緯をご紹介!同棲スタート直後はお互いを理解できずに衝突する事も。食事・洗濯・掃除など日常の事、家賃や生活費などお金の事まで。

まとめ

【学生時代】英語が大の苦手でテストではだいたい赤点。

【20代前半】セブ島に留学して少しだけ英語が話せるようになる。

【20代後半】英語が話したい一心で色んな場所に行くも疲れる。そんなタイミングで夫とアプリで出会う。

【30代~】現在は結婚して関西でアメリカ人の夫と楽しく過ごしています。

 

2021年ごろにアメリカに移住して新生活を始める予定!

(現在はVIVA申請まだしていないです。)

 

現在VISAの申請準備中です。

・必要書類の取得完了

・日本語→英語に翻訳完了

・アメリカ大使館へ書類提出のために最終確認←今ここ

 

夫との結婚にフォーカスして自己紹介をしたら、英語のことばかり考えている人生みたいになりましたが、そんなことはありません。

アメリカ移住のために英語テキストの勉強をしていたけど、今は休憩中だし。

夫が英語スピーカーなだけで、自分も英語を話せる気になっているだけだし。(笑)

 

ご要望があれば、もう少し掘り下げた私自身のことも紹介もしますね!←誰も興味ないか…

コメント