クアラルンプールでお寺や洞窟など観光地巡り!マレーシア旅行(2)

マレーシア旅行(2)クアラルンプール
スポンサーリンク

前回に引き続きマレーシア旅行記です。

お寺や歴史的建造物が好きな夫のためにクアラルンプールの有名な建物巡りです。

この日はかなり歩きました。

欧米人あるあるだと思うのですが、公共交通機関をあまり使わずにとにかく歩きますよね?

私のアメリカ人夫も同じくよく歩きます。遠い場所以外は電車やバスやタクシーに乗せてもらえません。

旅行の度に足がもぎ取れてしまうんではないかと思うほど歩かされます。(笑)

スポンサーリンク

スリ・マハマリアマン寺院

宿泊先から歩いて30分くらいの場所にあった「スリ・マハマリアマン寺院」のですが電車にもGrabに乗せてもらえませんでした。(笑)

カラフルな外観とカラフルな内装でした。日本以外国のお寺や神社はカラフルな場合が多いですね。

中ではお祈りをされている方がいました。暑い日だったので、中で涼んでいる地元の人もけっこういました。

セントラルマーケット

「スリ・マハマリアマン寺院」から歩いて約15分くらいで「セントラルマーケット」に行くことができます。

こちらへ行くときもGrabへは乗せてもらえませんでした。15分なので文句を言わずに歩きますが、滞在先から考えたら45分歩いているので、もう結構疲れてきています。

ここはショッピングをしたい私のリクエストでした。

中に入ってすぐにドクターフィッシュを見つけたので、夫と二人で挑戦しました。

ずっと興味はあったのですが初体験です。

とにかく、くすぐったい!

角質がキレイになったのかは分かりませんが、私より夫の足の方がたくさん魚が寄ってきたので、夫の方が角質が多かったのだと思います。(笑)

会社や友人へのお土産を探しに行ったのですが、民芸品や服などもたくさん売っていて自分自身のお土産の調達にもぴったりな場所でした。

2階にはフードコートがあり、ビックリするくらい安く昼食を済ますことができました。

ちなみにフードコートのある2階にはお手洗いがありましたが、トイレに入るにはお金が必要なので小銭を用意しておいて下さいね!

バトゥ洞窟

この日の観光のメインは「バトゥ洞窟」です!

ここまでは電車に乗って行かなければならないので、やっと乗り物に乗らせてもらえました。

駅からすぐの距離ですが、とても長い階段を登らないと洞窟に行くことができません。

階段を登り切ったら、また階段…

最終地点までに行くまでにはもうヘトヘト…

喉が渇くし暑いし、しんどいしでイライラ…(笑)

でも洞窟内は神秘的で行く価値ありです!(工事中だったためビニールシートだらけだったけど。)

階段にはサルがたくさんいて可愛かったのですが、少し狂暴だったので注意して下さい。

バトゥ洞窟へ行くときは気軽な気持ちで行かずに、登山するよ!くらいの気持ちで望んでください。(笑)

ヒンドゥー教の聖地バトゥー洞窟へ!マレーシア文化も体験できる!半日観光おすすめツアー - クアラルンプール
海外旅行オプショナルツアーアクティビティの予約専門サイト。現地日本語ガイドがご案内します。安全安心の日本語ツアーは「タビナカ」におまかせ!

 

洞窟周辺は観光地化されていて、お土産店が出ていたり、フルーツが売っていたり、動物園があったりしました。

なぜか私たちは動物園に惹かれて入ってみることにしました。

羽がとてもきれいなクジャクがたくさんいたり、良く分からないオブジェがたくさん置いてあったり、民族衣装を着たダンサーのショーなどもあり、エンターテインメントな場所でした。

いろいろ面白いものが見れるので、時間がある方はぜひ行ってみて下さい!

ペトロナスツインタワー&KLCC公園

バトゥ洞窟の観光が終わってからは市内に戻り「ペトロナスツインタワー」が見える「KLCC公園」でコーヒーを飲みながら休憩をして日が暮れるのを待ちました。

【世界最高のツインタワー】クアラルンプールのシンボル『ペトロナスツインタワー』からの絶景を一望 - クアラルンプール
海外旅行オプショナルツアーアクティビティの予約専門サイト。現地日本語ガイドがご案内します。安全安心の日本語ツアーは「タビナカ」におまかせ!

KLCC公園をほぼ1週して日が暮れてきたので「スリアKLCC」というショッピングセンターの前にある広場で、噴水ショーが開催されるのを待ちました。

開催時間が日により異なるそうで、この日もいつ始まるか分からなかったのですが、30分ほど待ったところでショーが始まりました。

キレイな噴水ショーでしたが、わざわざこれだけを見に行くよりかは買い物や観光のおまけでいいと思います。

この日はとても歩いて夫も疲れていたせいか、スリアKLCCから滞在先までGrabで帰らせてもらえました。(笑)

チャンカット通り

晩ご飯はパリピ感漂う「チャンカット通り」で食べることにしました。アロー通りのすぐ裏側(?)です。

アロー通りのすぐ隣にあるのですぐ見つけれると思います。

夜10時くらいに行ったのですが、アロー通りとはまた異なるお祭り感でした。パーティーが大好きそうな欧米人がたくさんいました。(笑)

パリピ感強めなので、クラブが好きな人は絶対に楽しいと思います。

いちばん愛想のいいお兄さんがキャッチしていたお店に行くことに決め、音楽が大音量に流れる半分クラブのようなレストランに入店です!

 

お酒は日本円で考えても高かったのですが、食事は安すぎてビックリです。

ビールは1杯1,200円!でも1杯注文すると、もう1杯おまけでついてくるので結局は1杯600円です。

テキサス出身の夫も驚くほどの大きさのリブは2,000円ほどでした。

このリブめっちゃジューシーで美味しかったのです。BBQが大好きな夫はこのお店の虜でした。

食事をしたあともお酒を飲んだり、シーシャをしたりゆっくり飲んで気づけば夜中1時を過ぎていました。

次の日はペナン島に出発なので酔いをさましつつ歩いて宿泊先に戻りました。

酔っているしたくさん休憩できたので、この日はじめて歩くことが苦ではありませんでした。(笑)

さいごに

いろいろな名所を細かく巡ったり買い物に時間を割かないのであれば、まる2日間あればクアラルンプールの観光はほぼOKだと思います。

私たちは安宿に泊まって、詰め込んで観光したので2日間でちょうど良かったです。

ですが、高級ホテルがとても安く泊まれることでも有名なクアラルンプールなので、プール付きなどの高級ホテルでゆっくり滞在しながら、観光や食事を楽しむ場合は4日間くらいはほしいところです。

コメント