韓国ソウル!女子一人旅で便利なおすすめホテル「Kゲストハウス」

韓国ソウル! 女子一人旅で便利なおすすめホテルソウル
スポンサーリンク

こんにちは、私はアメリカ人と国際結婚をしています。

本来であれば「国際結婚情報」重きに置いてお届けしていますが、趣味の海外旅行が高じて、最近では海外旅行情報ばかり発信しています。(笑)

 

そこで今回は、そんな海外旅行好きな私が、韓国のソウルで1人で宿泊して便利で安全だったホテルをご紹介します!

わたし
わたし

女子のひとり人旅だと、治安が気になりますよね…

 

スポンサーリンク

Kゲストハウス(K-Guesthouse)

「Kゲストハウス(K-Guesthouse)」は、ソウルを中心に展開されているチェーンのホテルです。

今回、私が宿泊したのは、東大門のショッピングモールがあるエリアから、徒歩10分ほど場所にある「Kゲストハウス東大門5(K-Guesthouse Dongdaemun 5)」です。

 

なんと、東大門歴史文化公園駅からはたったの3分です!

近くにはコンビニや飲食店もたくさんありました。

 

わたし
わたし

アクセス良しで、ごはんも困らない好立地!

とっても嬉しいポイントですね♪

 

客室

チャックインを済ませ、私が宿泊する部屋へ向かいます。

わたし
わたし

スタッフの方は日本語は話せませんでしたが、英語は通じました。

こちらのホテルはエレベーターがないので、大型のキャリーバッグをお持ちの方はご注意下さい。

それでは、さっそくお部屋の中をご紹介します。

セミシングルサイズのベッドでしたが、1人部屋なのでこれで十分です。

 

テレビも付いていました。

部屋が狭いので仕方ないのですが、ドライヤーの位置が謎です。

 

小さめな冷蔵庫も備わっていました。

冷蔵庫が部屋の中にあるのって本当に助かります。

わたし
わたし

冷たい水が飲めるし、お酒も冷やせる♪

(お酒が重要)

バスルームは韓国でよくあるトイレにシャワーが付いたタイプでした。

シャワーの水圧はそこそこ…

トイレットペーパーは流してはいけないので、ゴミ箱に捨てて下さい!

 

シャンプーやボディーソープなどの石鹸類は準備されていましたが、歯ブラシはないので必ず持って行きましょう。

なぜかというと、韓国では環境保護の一環で、使い捨ての歯ブラシをホテルに置くことが禁止されているそうです。

わたし
わたし

日本も見習った方がいい気がします。

 

ベッド、バスルームではキャリーバッグを開くことができないので、入り口付近で荷物を整理することになると思いますが、入り口もなかなかな狭さです。

機内持ち込み用のキャリーバッグであれば問題ありませんが、大型のキャリーバッグの場合はバッグの開閉が大変です。

わたし
わたし

私はバックパッカーだったので、困ることはありませんでした。

設備

屋上にはテラスがありました。

ビル群の中にあるので、景色がいい訳ではありませんが、朝は空気が気持ち良かったです。

ショッピングモールの「apM PLACE」の建物が、ホテルのすぐ近くにあります。

 

ホテル内にはキッチンや調理器具が置いてあるので、コンビニなどで買ったものを温めることが可能でした。

 

リビングスペースがありましたが、私が宿泊していた時は誰も利用していませんでした。

 

ですが、客室内で食事を取ることが禁止されているので、ご飯を食べる場合はリビングを利用しました。

(恐らく匂いがキツイごはんを、客室で食べたらダメなんだと思います。)

 

匂いがキツそうな「ラッポギ(ラーメン+トッポギ)」をコンビニで購入したので、リビングで食べました。

 

夜中に暗闇のリビングで、ラッポギを食べながら、チャミスルを飲む女が一人…。

まさにホラーですね!

わたし
わたし

誰にも会わなくて良かった。

 

そして、コンビニで買った「ラッポギ」が、美味しすぎてビックリ!

夜食に韓国っぽいものを食べようと、適当に選んだのですが、辛くて本当に美味しかったです。

辛いもの好きな人におすすめ!是非食べてみて下さい。

 

ソウルで絶対に見つけることが出来るコンビニ「GS25」で、購入しました。

 

わたし
わたし

次回、韓国に行く時はお土産に買って帰りたい♪

アクセス

【住所】229−9 Jangchungdan-ro, Gwanghuidong 1(il)-ga, Jung-gu, Seoul, 大韓民国

(서울특별시 중구 광희동1가 장충단로 229−9)

【電話番号】+82 70-8816-3650

【注意事項】室内Wi-Fiあり / エレベーターなし

 

【agodaでホテルを予約する】

まとめ

いかがでしたでしょうか?

私がソウルへ行った際に、本当に便利だと思ったホテルを紹介しました。

今まで大東門へ行ったことがなかったので、今回は大東門エリアに宿泊しましたが、こちらを選んで大正解でした。

 

東大門では、ファッションビルやコスメショップが夜中までオープンしているので、1人で行動するにもとても便利です。

わたし
わたし

夜中にタクシー乗らなくて済むし♪

 

今回、私が宿泊した「Kゲストハウス東大門5(K-Guesthouse Dongdaemun 5)」は、大通り沿いから近く、女性が1人で夜中に歩いても全く問題がありませんでした。

ですが、夜中なので必ず用心・注意はして下さい!

 

ただ1点だけ、気になったことが。

ホテルの横にある雑居ビルの地下が(たぶん)怪しいお店で、夜中になると半端ない露出をした女の子たちが出勤?していました。(笑)

 

特に害がある訳ではありませんが、ちょっとビックリしました。

 

わたし
わたし

最後までご覧頂き、ありがとうございました!

コメント