アメリカ人と国際結婚。私たちのコミュニケーション方法は何語?

会話やメッセージはどの言語を使用するか国際結婚
スポンサーリンク

日本人の私とアメリカ人の夫。

国際結婚をした私たちの相手側の母国語の能力はどれほどなのか。

普段どのように会話やメッセージのやりとりをしているのか。

 

私たち夫婦の言語の問題についてお話します。

スポンサーリンク

国際結婚するのに英語は必要?

必ずしも国際結婚で「英語」が必要だとは言いません。

日本語がネイティブレベルに理解できる外国人パートナーであれば、

ほとんどの場合、コミュニケーションを取る際に英語は必要でないと思います。

 

国際結婚したい。外国人の彼氏や彼女が欲しい。

でもあなたが英語やその他の国の言語が話せないのであれば、日本語を話せる外国人と出会えばいいのだから。

 

果たして、そんなことが可能なのか…

 

答えは可能です。

だって、私も英語があまり話せません。

 

日本語が上手な日本在住の外国の方はたくさんいます。

日本語が話せるなら英語は不要?

それならば、英語は必要ないのではないか。

確かにそうです。

 

2人だけの世界で完結するお付き合いであれば、日本語でコミュニケーションを取っていて、なにも問題はありません。

 

ですが、パートナーの友人に紹介されるような深い関係になった時。

お付き合いが長くなり、家族に紹介されることになった時。

 

英語が話せないとパートナーをもっとよく知る、せっかくのチャンスがなくなります。

 

私も彼の家族や友人ともっとたくさん話をしたいし、私のことをもっとよく知ってもらいたいと思っています。

アメリカ人夫は日本語ペラペラ

アメリカ時代

夫はアメリカに住んでいたころ、日本が好きだったわけでも、興味があったわけでもありません。

 

大学生になり第二外国語を選ぶことになり、どこの国の言語でも良かった為、ルーレットをした結果、

第二外国語が日本語になったそうです。(笑)

 

夫は大学時代に3年間、毎日1コマの日本語クラスを受講していました。

日本語を学び始め「日本」という国に深く興味を持ったそうです。

 

そのあと、日本とは全く無縁の職に就きましたが、就職して数年経ったあとも

大学時代に勉強した日本語に対する情熱が捨てきれず、日本への移住を決意したそうです。

 

日本へ移住

夫は当初JETプログラム(語学指導等を行う外国青年招致事業)に、参加して日本に住もうとしましたが、残念ながら審査に通らなっかったそうです。

 

それでも日本への移住したかった為、他の機関を通じてALT(外国語指導助手)として来日しました。

いわゆる学校の英語の先生です。

 

日本語を勉強していた夫でしたが、実際に日本に来て日本人と会話することは、とても大変だったようです。

さらに住んでる場所が大阪なので、方言が強く、はじめの頃は全く理解できなかったそうです。(笑)

 

日本でALTとして数年経ったとき、よく行くBARで知り合った日本人と、ルームシェアをすることになり夫の日本語力はさらに上達するのです。

私たちが出会った時の会話は英語

プロフィールでご紹介したように、私たちの出会いはデーティングアプリです。

 

マッチングしてからのメッセージのやりとりと、数回のデートは全て英語でした。

4週間のセブ留学の帰国後だったこともあり、私は英語に慣れていたので、どうにかやり過ごすことに成功しました。

 

ですが言いたいことを、きちんと伝えれるほどの英会話力はありませんでした。

 

私のつたない英語を夫は一生懸命に理解してくれていたのです。

夫はおしゃべりな人なので、80%以上彼がしゃべっていましたが。(笑)

 

その後、付き合うことになり夫から「実は日本語を話せる。」と言われました。

 

ですが、私はうすうす勘づいていました。

なぜかと言うと、初デートのレストランの予約を電話でしたから。

アメリカ人夫と普段の会話は日本語

始めは日本語を話せるという事に全く気づいていませんでしたが、よく考えてみると、レストラン予約ができるくらいの日本語力はあったのです。

 

日本に住んでいるので、ちょっと日本語が話せるレベルだと思っていたら、大阪人も顔負けなほど大阪弁でしゃべってきます。(笑)

 

それからは、私の下手くそな英語で時間をかけて内容の薄い会話をするよりも

日本語で会話した方が楽だったので、私たちは普段日本語で会話をしています。

 

私が英語で話したくなった日や、彼が疲れていて日本語で話したくない日は、

「イングリッシュデー」が突然開催されます。

 

メールやLINEは英語

私たちの日常会話は日本語ですが、LINEなどのメッセージでやりとりをする際は英語です。

私は英語でのライティングならまだ少しだけ可能で、夫は日本語でのライティングが不得意です。

 

英会話力は伸び悩んでいる私ですが、夫と付き合いだしてからは、ライティング力がかなり向上しました。

まとめ

私たちは日本語での会話がコミュニケーションが取りやすく、メールやLINEは英語でメッセージをします。

 

やはり日本語で会話ができることはとても楽です。

ただ私の英会話力はあまり伸びずに後退しています。

 

英語での会話だと、英会話力が伸びていいな~。

と思いますが、日本語で話してしまう私。

 

来年の結婚式で夫の家族ともっとたくさん話ができるように、

少しでも英語を取得するべく、毎日自分自身でも勉強していますが、まだまだ努力が必要です…。

 

国際結婚
スポンサーリンク
この記事を書いた人
りり

アメリカ人と国際結婚したアラサー女子。
海外旅行と食べ物とお酒をこよなく愛する昭和生まれ。
「国際恋愛・結婚情報」と「海外旅行情報」を中心に私たちのドタバタな日々を綴っています。
みなさまのお役に立てる情報をご提供できるよう頑張ります♡

現在はアメリカ移住の為に「CR-1ビザ」を申請中。
ビザが取得できたらアメリカへ移住します!

・2019年末に海外ウェディング
・2020年にアメリカ移住(仮)
・セブ留学経験あり
⇒詳しいプロフィールを見る

【twitter】りり@国際結婚&海外旅行ブロガー
(国際結婚アカウント)

【Instagram】りり@国際結婚&海外旅行ブロガー
(海外旅行アカウント)

りりをフォローする
りりをフォローする
スポンサーリンク
It's my life ~アメリカ人と国際結婚した海外トラベラー~

コメント