【バリ島でおすすめなビーチ】実際に行ったビーチのレポート!

バリ島でおすすめなビーチバリ島
スポンサーリンク

みなさんは海外旅行に行くときは、多くの日本人観光客が訪れる場所に行きたいですか?

それとも日本人観光客が少ない場所に行きたいですか?

 

わたし
わたし

私はローカル感が味わえる旅行スタイルが好きです。

 

私のようなせっかく海外に来たのだから、海外気分を最大限に味わいたい!

と言う方に向けて、今回は日本人観光客があまりいない「バリ島の穴場なビーチ」をご紹介します。

 

わたし
わたし

アメリカ人の夫が選んで訪れたビーチなので、英語圏の方が多かったです。

スポンサーリンク

Batu Belig Beach(バトゥベリ・ビーチ)

人があまりおらず、ゆったりとした空気が流れるビーチでした。

 

ビーチの砂がグレーだったので、海も少しグレー系に見えます。

ですが、水質は問題なし!十分に泳げるレベルです。

おばあちゃんがパラソルとチェアーのレンタルサービスをしているので、パラソルが必要な方はレンタルできます。

 

私たちは海に入るよりも眺めたかったのでビーチ沿いにあるカフェへ行きました。

海を見ながらお酒を飲んでリラックスができます。

私たちが訪れたカフェはシーフード料理が豊富だったので、ランチをするのにもピッタリな場所でした。

さらにフレッシュ・ココナッツジュースなどもあり、南国気分を味わうことができます。

 

わたし
わたし

食事をしているとモノを売ってくる人がいますが、あまりしつこくないので「ノーサンキュー」と断れば大丈夫です。

 

2時間ほどカフェでぼーっとしていたのですが、バリ島でも日本と同じような光景を目にしました。

綺麗なお姉さんが1人で日光浴していて、何度もナンパに挑戦している男性。

その風景をダーリンとずっと眺めていました。(笑)

わたし
わたし

どこの国も一緒だね。

ダーリン
ダーリン

日本のビーチもナンパ多いよネ!

ボクもしたことあるヨ!

こころの声
こころの声

なんのカミングアウト?(笑)

 

バトゥベリ・ビーチには最近オープンしたばかりのビーチクラブ「tropicola(トロピコーラ)」があり、ラグジュアリーな雰囲気を味わいたい方にもぴったり!

 

この投稿をInstagramで見る

 

smell the sea, feel the sky. #tropicolabali

tropicola beach clubさん(@tropicolabali)がシェアした投稿 –


【tropicolaのHPはこちらから】

アクセス


【住所】Jl. Batubelig, Kerobokan Kelod, Kec. Kuta Utara, Kabupaten Badung, Bali 80361 インドネシア

 

バトゥベリ・ビーチへは以前、記事にしたフローティング・ブレックファストを食べることができる「カビナ・バリ」から徒歩5分ほどです。

バリ島インスタ映え!カビナバリでフローティングブレックファスト

 

「カビナ・バリ」でフローティング・ブレックファストを食べて「トロピコーラ」でビーチを眺めながらお酒を飲む。

わたし
わたし

女子旅にぴったりなプランだと思います!

 

Pantai Jerman

空港から近いので、バリ旅行最終日に海を見たい方にぴったりな場所です。

外国人はあまりいなく、夕暮れ時には現地の方が多くいらっしゃいました。

わたし
わたし

人生で最も綺麗なサンセットでした。

感動して、なんだか涙が出ました…

 

ビールやジュースは現地価格で購入でき、観光客相手に商売しているような人もいませんので、安心して過ごすことができます。

おばあちゃんがブレスレットを売り込んできましたが「ノーサンキュー」と断ると、彼女は疲れていたのか、私たちの横にちょこんと座り出し、なぜか3人でサンセットを見ることに。(笑)

 

わたし
わたし

旅のおもしろハプニングですね!

アクセス


【住所】Tuban, Kuta, Kabupaten Badung, Bali 80361

【電話】+62 361 9009270

 

Legian Beach(レギャン・ビーチ)

サーフィンスポットとしても有名な「Legian Beach(レギャンビーチ)」

わたし
わたし

私たちもこちらのビーチで昼間にサーフィン体験をしました!

 

サンセットを見計らって、再び戻ってきました。

こちらのビーチベッドは1台約500円ほどでレンタルが可能で、パラソルも付けてくれます。

ビールを飲みながらサンセットタイムまで、しばしリラックス。

レストランくらいの価格帯で大ビンで約300円ほどでした。

レギャンビーチ周辺にはお土産ショップやレストランなどもたくさんあるので、サンセットを見た後にショッピングやディナーを楽しむこともできます。

 

人も少なくゆっくりできましが、モノを売ってくる人がやや多めです。

恐らく観光客が多いビーチなのでしょう。

不要な場合は「ノーサンキュー!」で、断って下さいね。

地平線へ太陽が沈んでも、まだ太陽のオレンジが空に広がり幻想的な景色を見ることができました。

さらにパームツリーがより一層、南国な雰囲気を演出してくれました。

アクセス


【住所】Jl. Melasti, Legian, Kuta, Kabupaten Badung, Bali, インドネシア

 

使用料は必要ですが、公衆トイレもありました。

実際に使用しましたが、割とキレイな印象でした。

まとめ

いかがでしたでしょうか?

海外旅行に来たので日本人観光客が少ないビーチへ行きたい。と思っている方にぴったりなビーチをご紹介しました。

どのビーチもゆったりとした時間が流れ、とてもリラックスをすることができました。

 

わたし
わたし

観光で疲れたらビーチで休憩してみて下さい!

コメント